2007年08月09日

タイムマシンは?

毎度お便りありがとうございます。
その中から、バイエルンさんからのお便りを紹介します。
バイエルンさんにはお礼としてイーバンク銀行メルマネ(500円)を
差し上げます!

──────────────────────────────

ドラゴン桜の先生をイメージしながら、メールを読ませていただい
ております。

私は50歳です。

夫の仕事の関係でドイツに来てドイツ語を勉強し始めて1年です。

来月ある試験のために集中クラスで特訓中です。

以前メルマガで英語のノートを取らない話をしておられましたね。

私も同感です。

ドイツ語の授業が素晴らしくて、ノートを取ってる時間がもったい
ないと思いながら、先生の話に集中してました。

私は普通の主婦ですが、とりあえずこの試験に合格して50歳からで
も語学マスターできることを証明します。

──────────────────────────────

ドイツのバイエルンに住んでおられるのでしょうか。

それにしても50歳で勉強中とはすごいですね。

頭の下がる思いです。


しかし私の意見に賛同して下さる方がいるとは思いませんでした。

大体反発を浴びてしまうんですけどね。変なこと言うと(^_^;)

それでは、試験がんばってください!



私たちの脳の90%は生まれてからずっと眠ったままだと言われています。

一生で10%程度しか活動していないのです。


天才アインシュタインは13%程度と言われています。


あと3%ですね。


彼は生まれながらに天才ではなかったと考えられます。

恐ろしく物事を考え、創造を膨らまし、相対性理論を構築するにま
で至っています。

その、考えに考え抜き、脳をフル回転させ続けた結果


━━━━━━━━━━━━━━━━━
■余分に3%脳が働くようになった。
─────────────────


のではないでしょうか。


ということは逆に、


━━━━━━━━━━━━━
何もしなければそのまま。
─────────────

です。


そこにあるのは考えようとする『意思』でしかありません。

その意思が3%を埋めてくれます。
(と信じましょう)


■皆さんもいろいろなことについて考えてみてください。

と言われても特に考えることなんかないぞ。

という方のためにお題です。


━━━━━━━━━━━━━━
タイムマシーンはでき得るか?
━━━━━━━━━━━━━━

相対性理論とか難しい話は抜きにして自由に考えてみてください。

コツは自分が出した答えを除いて、もう一度考えてみることです。


面倒くさいですか?
そうですね、知ってます(-_-;)

暇なとき(電車の中とか)にでも考えてみてください。

スペシャルな回答、面白い回答、何でもお待ちしております。


posted by todai at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 東大 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50806098

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。